痛かったことと嬉しかったこと

あ〜痛かった!

古いコートを処分しようとして、

あっ、このボタン何かに使えるかも、とっとこ

リッパーで思い切り左人差し指をブスッ!

泣きそうなほど痛かった。

それも、使うかどうかわからないボタンのために。

なので今日は、パッチワークもレース編みもできない。



でも嬉しいこともあったので、よしよし。

大相撲春場所(エディオンアリーナ大阪)2日目

東小結逸ノ城が大関高安をはたきこみで勝ち、早速インタビュールームへ。


d0264162_20333094.jpg


「落ち着いてとれた」「これからも前に出る相撲をとりたい」など

しっかりした自信がある言葉だと感じたわ。

解説の鳴戸親方(元大関琴欧洲)も今場所は期待していると。

初日は琴奨菊を寄り切り、連勝のスタート。

いいぞ〜いっちゃん。



え〜と、それから、それから

元横綱日馬富士の傷害事件の被害者となった貴ノ岩。

3場所ぶりにやっと出場、十両西12枚目で2連勝。

頑張って早く幕内に戻って欲しい。



d0264162_20522257.jpg


今場所から弓取り式は中川部屋の春日龍になったのね。

2013年1月場所から2018年1月場所まで伊勢ケ濱部屋の聡ノ富士が

つとめてくれてたのに、ちょっとさびしいね。

長いことお疲れさまでした。

[PR]

by cosmos-2 | 2018-03-12 20:16 | 日常 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード